パイプ

 

パイプ

 
柵パイプは全て
溶融亜鉛メッキ加工
現場溶接は極力いたしません
 
扉はパイプ式又はチェーンロック式
からお選び頂けます。
(写真はチェーンロック式)
 

 
扉用吊りターンバックル
 
細部にまで溶融亜鉛メッキ加工
だから部分的に錆びる心配もありません