CONCEPT

まず建築目的を知ることが

私達の最初の仕事です。

 

こういうと「なに当たり前な事言ってんだ!」と

思われてしまうかもしれませんが

住宅、工場、店舗など使用用途は違えど、

計画までに至った経緯には

かならず理由があるわけです。


たとえば住宅を例にとってみると

新築を建てたいにしても、結婚した為と

子供が独立したので老後の生活を送る為では

同じ土地、同じ坪数でも全く違う形になります。

なぜなら目的が違うからです!



もし私達が建築目的を知らなかったら

上記の例は同じ形の家になっているはずです。



だから私達は小さなことでも建築目的を知る必要があり

それが御客様にとっても満足頂ける形を作る材料になるからです。

 

>>MEETING